UAゼンセン流通部会「暮らし座談会」

「UAゼンセン流通部門」の「暮らし座談会」が岡山県議会で開催されました。

「暮らし座談会」というのは、私の選挙区の岡山市中区在住の組合員さん約20名にご参集いただき、身近な地域課題について話し合う会です。参加者は、天満屋やイオン、山陽マルナカなど岡山県内の流通小売業で働く皆さん。参加者の2/3が女性でした。

議会事務局の案内で本会議場や議員図書館などを見学した後、座談会に移りました。

座談会は、私の県政報告→グループワーク→質疑&意見交換会

という形で進みました。身近な地域課題として、交通事故対策、通行止めなど生活道路の規制緩和、待機児童対策、学童保育の充実、用水の転落防止対策、中心市街地のまちづくり、県庁のミュージック・サイレンなど、身近な地域の問題に関する質問や要望をたくさんいただきました。その場で答え切れないことや、要望や質問として行政に伝えるor要望することもあり、宿題として持ち帰りました。

私にとって、大変有意義な座談会になりました。企画していただいた、UAゼンセン流通部門の役職員の皆さんに心から感謝致します。いただいた宿題は、行政に問い合わせ、早急に打ち返したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA