新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

令和2年の元日を迎えました。大晦日の晩は、晩御飯を食べた後、夜の10時くらいに就寝しました。紅白歌合戦などを観た後、家族で「おめでとう」などと言いながら年越しそばを食べるというのが、毎年の年越しのパターンでしたが、今年は「昨年中」に寝てしまい、朝になってから「新年」を実感することになりました。

最近、「早寝早起き」という生活パターンに幸せを感じるようになっています。疲れているとか、健康のためとか、そういう自覚はなく、10~11時くらいになると自然に眠たくなるので、それに従っているという感じです。ネットを眺めたり、テレビを観たりして、なんとなく夜更かしをしてしまうことがほとんどなくなりました。年齢に応じた、好ましい変化なんだろうと受け止めています。

せっかく新年最初のブログなので、「今年の抱負」を書いておこうと思います。

新年の最初の日に、一年の目標を明確にすることは、自分自身への動機づけになりますし、一応、選挙で選ばれた公人なので、仕事上の目標に関しては、内外に公表することに意味があると思うからです。仕事柄、抽象的な目標設定になりがちなので、結果を客観的に検証出来るよう、あえて数値目標を掲げることにします。私たちの仕事は、「数」「量」以上に「質」が問われることは十分認識していますが、わかりやすさと達成状況の定点観測のしやすさなどから、ここでは、KPIの手法を意識した目標設定とします。

<今年の抱負 仕事編>

1.議会の取り決め上許される登壇機会を最大限活用し、一般、代表含め2回以上、質問を行う。

2.政務調査として、通常の委員会視察以外に、現場ヒアリング、先進事例視察、各種セミナー・シンポジウム等への参加を12回以上(平均月1回以上)行う。

3.県政レポートを年4回以上発行する。

4.県政報告会を年4回以上開催する。

5.県政レポートの配布、県政報告会の案内を兼ね、支援者宅等を5,000件以上訪問する。

6.ブログを53回(週1回以上)更新する。

<今年の抱負 プライベート編>

1.ランニング走行距離 月250㎞以上、年3200㎞以上。

2.フルマラソン3時間29分59秒以内、ハーフマラソン1時間29分29秒以内。

3.(できるだけ)早寝早起き。

この他にも、例えば、国民民主党の役員(拡大総務会幹事、県連幹事長)としては、政党合流に向けた取り組みなどもありますが、自分の力ではどうにもならないことも多いため、上記の目標には入れませんでした。今年、間違いなく、野党の再編は進みます。僕自身、その渦の中にいること間違いないので、「1強多弱」と言われる政治状況の改善に向け、期待される役割を果たしたいと思います。

本年もよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください